最終日! まちづくりの夢を市政につなぐ集い

2017年3月25日 17時23分 | カテゴリー: トピックス

小金井・生活者ネットワークは、地域政党です。お任せにしない政治をつくろうと、生活者の視点を持った市民の代理人としての議員を送り出してきました。議員を長くやらずに最長3期で終了する取り組み(ローテーション制)は、もったいないという考え方もありますが、議員を職業化しない、いろいろな立場の方が議員を経験する機会となり、より身近に、身近な政治に関われる機会ともなっています。無関心でいることが政治を腐敗させるのです。

一方、議員を降りた者は、その経験や知識を市民活動に活かし、新人を支えることで、生活者ネットワークの活動が継続していくのです。今回の市議選では、3期目の田頭ゆう子と2期目の林とも子が立候補しています。さまざまな市民の声をつなぎ、市民とともに作った政策をかかげ、市民とともに活動する生活者ネットワークの候補者に、ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。
2人小金井 (1)