参議院選挙結果報告

2016年7月12日 12時00分 | カテゴリー: トピックス

この参議院選挙は、安倍政権に改憲への道を阻止し、民主主義・立憲主義・平和主義を守り、政治のあるべき姿を取り戻す大事な選挙でした。生活者ネットワークでは、大河原まさこさんを再び国政に送り出そう!と、この参議院議員選挙に取り組んできました。

武蔵小金井駅に市民や市議会超党派の議員たちが集まった。

武蔵小金井駅に市民や市議会超党派の議員たちが集まった。

東京選挙区では小川敏夫さんを推薦し、6位当選でしたが、比例代表区に挑戦した大河原まさこさんは当選に及びませんでした。たくさんの皆さんに応援をいただきながら結果を出すことができず本当に残念です。

  • 東京選挙区 有権者数11,157,991人 定数6
    ・小川敏夫(民進 現) 当選 6位 508,131票
  • 比例代表区 定数48
    〈民進党〉11,750,983票(政党名票8,750,023) 得票率21.0%
    ・大河原まさこ(民進 元) 落選 18位/登録者22人 71,398票

戦後初、改憲勢力が両院で2/3を超えましたが、自民党の単独過半数には歯止めをかけることはでき、「野党共闘」は1人区で自民党の前回29勝2敗から、今回は21勝11敗と野党候補が議席を獲得できたことは、一定評価できます。この選挙結果をもって自公が国民の信を得たものではないことは明らかです。

若者の呼びかけで始まり、多世代が参加した「選挙に行こう!」キャンペーン@武蔵小金井。

若者の呼びかけで始まり、多世代が参加した「選挙に行こう!」キャンペーン@武蔵小金井。

政治を政党や議員だけに任せておくのではなく、生活の現場にいる普通の市民が参画し、解決策を導き出す新たな「市民政治」をひろげ、一人ひとりの人権が尊重される、持続可能な豊かさを実感できる政治を実現するために、これからも地域から声を発し続けていきます。