小金井市議会の超党派で駅頭街宣

2013年12月10日 12時17分 | カテゴリー: トピックス, 議会報告

特定秘密保護法案の慎重審議を求める意見書の採択をアピール

 12月9日、市議会(厚生文教委員会)が終わった後、特定秘密保護法案の慎重審議を求める意見書に賛成した超党派の議員が武蔵小金井駅に集合! 意見書文を配布しながら、遊説をしました。

チラシを受け取ってくださる方は多く、関心の高さが伺われます。
これからが肝心。あきらめることなく、活動を続けていくことが大事です!

 

写真は左から、林とも子(生活者ネット)、水上洋志(日本共産党小金井市議団)、鈴木しげお(小金井市議会民主党)、森戸洋子(日本共産党小金井市議団)、岸田正義(小金井市議会民主党)、関根優司(日本共産党小金井市議団)、白井とおる(小金井をおもしろくする会)、田頭ゆう子(生活者ネット)、片山かおる(市民自治こがねい)、百瀬和浩(みんなの党・小金井刷新の会)