小金井市議会議員選挙で二人当選果たす!

2013年3月25日 16時39分 | カテゴリー: トピックス

3月24日の小金井市議会議員選挙で小金井・生活者ネットワークは市民感覚をもった議員をより多く議会に送り、身近な暮らしの問題を解決するため、議員提案権を獲得できる複数化に挑戦し、今回、田頭ゆう子と林とも子の二人を当選する事ができました。

選挙結果は林とも子962票(22位) 田頭ゆう子955票(23位

桜が満開の24日、天候に恵まれたにもかかわらず、前回47%を下回る43%の低い投票率となりました。3.11の原発事故後、制度やしくみを抜本的に変えることができない国の政治への苛立ちと無力感は小金井ネットにも市民の声として伝わってきました。 私たちは諦めてはいません。経済効率より環境福祉を優先する社会への転換と、そのために互いに負担を分かち合うためのしくみや制度が求められています。地域から国を変える活動をさらに進めていきます。

私たちの政策は、林とも子と田頭ゆう子とともに、大勢の市民が参加して議論重ねて作った政策です。本当の豊かさを実感できるまちを実現するため、今後、政策を実行に移すためのロードマップを作っていきます。 今年も予算編成にあたって予算要望書を作成し、林とも子と田頭ゆう子とともに各部局と市長に提出します。そのため、アンケート調査や環境調査や学習会などの活動を企画しています。ぜひ皆様の暮らしの中の声をお寄せ下さい。また活動にもご参加いただけるように、HPでもお知らせいたします。