★学習会のお知らせ★

2013年1月4日 17時36分 | カテゴリー: トピックス, 福祉・子ども・平和

「子どもたちが主人公の社会科教育を!」

~教科書の問題点を考える~

子どもたちは学校の社会科の授業で今何を学び、これからどのような教育を受けようとしているのでしょうか。自民党の憲法改正草案に「国防軍の保持」が盛り込まれ、9条を変えて戦える国にしようとする動きがあります。教育の現場でも改憲に向けた指導がじわじわと広がっています。

今回の学習会では、昨年まで都内の中学校の社会科の先生をしておられた黒田貴子さんをお招きして、都立中学校などで使用している歴史、公民教科書の問題点や教育基本法、教科書採択制度、管理の強まる学校の状況などについて、お話しを伺います。

日時 2013年 1月16日 (水) 14時~16時

場所 前原暫定集会所 B室(保育室有り1月9日までにお申し込み下さい)

講師 黒田貴子さん(元中学校社会科教師)

資料代 300円  

主催 小金井・生活者ネットワーク 平和部会(担当:中嶋)

連絡先電話 387-1068